赤ちゃんモデルの仕事がこない理由|テアトルに2年間所属して、オーディションに一度しか呼ばれなかった友人の話|雑食なんでもブログ。
☆まずはこの記事☆           美形じゃなくてもいないいないばぁ出演

赤ちゃんモデルの仕事がこない理由|テアトルに2年間所属して、オーディションに一度しか呼ばれなかった友人の話

赤ちゃんモデルとして活動するなら仕事の数が圧倒的に多いテアトルアカデミーがおすすめです。鈴木福くんや谷花音ちゃんをはじめ、多数の有名赤ちゃんモデルを輩出しています。

しかし、テアトルアカデミーに入学して、赤ちゃんモデルのお仕事を紹介してもらうには、約30万円ほどの入学金(費用)を支払う必要があります。それは一般家庭にとっては、決して安くはない金額です。

さらに言うと絶対にお仕事ができるという保証はありません。赤ちゃんモデルとはいえ、競争の世界です。よっぽどのコネがないかぎり、制作側のイメージする赤ちゃんモデルのみ採用されます。

高い入学金や仕事ができないかもという不安で、入学を渋っている方や、また実際に入学してもお仕事ができなくて悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

ステテコにはテアトルアカデミーに在籍してめちゃくちゃお仕事をしていた知人がいます。なので、テアトルアカデミーでお仕事は絶対にできます!!!!

とは、残念ながら断言できません。

実は、赤ちゃんモデルとして活躍していた知人のような親子がいる一方で、2年間所属したけど、オーディションに1度しか呼ばれず、お仕事は1度もできなかったという知人もいます。

こちらの記事では、仕事がぜんぜんできなかった知人の話を参考に、どういった赤ちゃんモデルが仕事をできないのかについてまとめてみました。

  1. 仕事がとれない赤ちゃんモデルの特徴
  2. 仕事がとれない保護者の特徴

 

仕事がとれない赤ちゃんモデルの特徴

髪の毛の量が年齢(月齢)にまったく合っていない赤ちゃん

髪の毛の量が年齢(月齢)に比べて少ない(もしくは多い)と仕事をとるのは難しいです。冒頭で紹介したステテコの知人の赤ちゃんはまさしくこれです。

3歳ごろにお会いしましたが、極端に髪の毛が少なかったのです。3歳くらいのお子さんがいらっしゃる方はわかると思いますが、3歳だと結構みんな髪の毛がばっちりあり、女の子だと三つ編みができるくらい長い子が多いです。

知人の子は男の子でしたが、髪形だけ見ると1歳かな?っていう感じでした。どれくらいの髪の毛の量だったのかというと、こんな感じの量。

”テアトルアカデミーHPより”

1歳前後なら全然問題ないですが、3歳でこれくらいの髪の毛の量だと、年相応ではないので赤ちゃんモデルとしては、あまり起用されません。

ステテコ
ステテコ
一度参加したオーディションは「撮影で坊主になる可能性が高いが、問題ないか」という制作側からの希望があるお仕事のときだったようです。

ちなみに、制作側からは、年齢・男の子か女の子か・ハーフか日本人か・身長はどれくらいか・体重はどれくらいかなど様々な要素に対してオーダーが入ります。

その中で、「髪の毛の量が少ない子」「坊主になっても問題ない子」などの特殊なオーダーが入れば問題ないのですが、そんな案件はほぼありません。

ママ友
ママ友
私が3年弱赤ちゃんモデルの活動をしてきて、そういった案件は5件もなかったですね。
赤ちゃんモデルがテレビや映画などの画面上で求められるのは「いかに違和感がないか」です。
ステテコ
ステテコ
残念ながら、赤ちゃんモデルくらいの年齢だと大役はなかなかもらえません。あくまで脇役なのが一般的です。そして、脇役として重要なのは”主役や作品の邪魔をしない”ということです。

ドラマの脇役である髪の毛の少ない子供がめちゃくちゃ走り回っていたら、ほんの一瞬ですが

視聴者
視聴者
ん?走ってるってことは2、3歳くらい?でもこの子髪の毛少ないなぁ。赤ちゃんみたい

と子育て経験のあるママパパは思います。

その一瞬の違和感は作品には全く関係ない不要な疑問ですよね。そういう不要な疑問は、制作側にとっては、(言い方は悪いですが)邪魔にしかなりません。

なので、髪の毛の量が年齢(月齢)とかけ離れているとお仕事がもらいにくいのです。

ステテコ
ステテコ
特に、おむつのCMやおむつのパッケージは”典型的な赤ちゃんの髪の毛の量”が求められます
みなさん
みなさん
じゃあ、うちの子髪の毛全くないからダメかも・・

と心配になった方もいらっしゃいますよね?

実は、あの超人気番組「いないいないばぁっ!」は、合否に髪の毛の量は関係ありません。

いないいないばぁっ!の合格者一覧を、放送でもテアトルアカデミーのホームページでもご覧いただければわかる通り、髪の毛の量は様々です。

いないいないなぁっ!は3つの特殊な条件をクリアできなければ、応募できません。その3つの条件が重要なので、ぶっちゃけ髪の毛の量なんてどうでもいいのです。それにいないいないばぁっ!のわ~お!の衣装には帽子がついているので、髪の毛の量はあまり気になりませんよね。

みなさん
みなさん
いないいないばぁっ!は超人気子供番組ですので、出演できたらめちゃくちゃうれしい!髪の毛の量関係ないなら頑張れる!

そんないないいないばぁっ!の特殊な応募条件3つについては、過去の記事で詳しく書いているのでお時間があるときに確認してみてください。

 

かなり日焼けをしている赤ちゃん

日焼けしているというのは子供としては、健康的で良いのですが、赤ちゃんモデルとしては大問題です。

ただし、勘違いしないでいただきたいのが、色黒の子がダメと言っているのではありません。色白の子もいれば、色黒の子もいるのは当たり前です。全体の肌の色を言っているのではなく、日焼けによって体の中で、白い部分と黒い部分の差が激しいなら難しいということです。

こちらもやはり「日焼けをした健康的な子供で撮影したい」という制作会社からのオーダーがあればいいのです。

ママ友
ママ友
私が所属していた3年間では、そんなオーダーは1度もありませんでした。
新人赤ちゃんモデル
新人赤ちゃんモデル
でも、日焼けしているってそんなにダメなの?

 

詳しく解説しましょう!たとえば・・

おむつのパッケージのお仕事の場合

日焼けをするのは、多くの場合はTシャツ短パンから出ている手足や顔です。なので、おなかなどは日焼けをしていません。

しかし、おむつのパッケージ撮影の場合、おむつ1枚になるので、顔・手足とおなかの色が極端に肌の色が違っていれば、違和感がありますよね?

だからダメなんです。

せっかくテアトルに入学したのに、おむつパッケージの仕事をみすみす逃すなんてことしたくありませんよね?

髪の毛を多くするようなことはできませんが、日焼けなら保護者の皆さん次第でいくらでも対策ができるので、きちんと対策しましょう。

赤ちゃん用の日焼け止めは色々ありますが、今度商品の比較記事を書いてみたいと思いますので楽しみにしていてくださいね!

 

仕事がとれない保護者の特徴

エントリーする際の写真を適当に撮っている

赤ちゃんモデルのお仕事をする際には、1年に2回撮る宣材写真とは別に、最近の赤ちゃんの雰囲気や容姿がわかるように、保護者がスマホやデジカメで撮影した写真をマネージャーさんに送るのですがあの写真で選考しているので、もし写真が適当ならとうぜん受かりません。

例えば、ピントがぶれている写真や、頭が見切れている写真は問題外です。

良い表情が撮れている・撮れていないという選考の前に

ピントがぶれている写真や、頭が写真から見切れているような選考の写真の基準を満たしていない写真しか送っていないのなら、そもそもマネージャーさんが制作側に”応募すら”していない可能性もあります。

つまり、選考方法は”書類審査のみ”、”書類審査・オーディション”となっていても、その前にマネージャーさんによる写真確認選別が行われています。

応募すれば必ず先方に自分の書類を出してもらえるというわけではないのです。

赤ちゃんモデルの仕事は”保護者のみなさんが撮る写真”にかかっていると言っても過言ではません。

新人赤ちゃんモデル
新人赤ちゃんモデル
じゃあ、どういう風に写真を撮ればいいの?
ステテコ
ステテコ
それに関しては、こちらの記事で詳しく書いているので、確認してください!

 

問題行動の多い保護者

要は、マネージャーさんから

あの子のママやパパはちょっとお仕事を任せるには危なっかしい人だから、仕事まわすのはちょっと・・

と思われている方です。

みなさん
みなさん
お仕事の主役は赤ちゃんなんだから、保護者は関係ないんじゃないの?
業界関係者
業界関係者
そんなことは絶対にありませんよ。みなさんが思っている以上に、保護者は赤ちゃんに与える影響の大きさや制作側のやりにくさを決める重要なポイントです。

ママパパの行動ひとつで制作側からクレームを入れられると、テアトルの評判が落ちます。保護者指導が行き届いていないテアトルさん・・・と。これは、非常に困りますよね。

なぜ困るのでしょうか。

制作側とテアトルの関係を良好に保つことは、テアトルにとって非常に重要です。それは、テアトル全体の仕事量に直結するからです。

赤ちゃんモデルのお仕事では、よくテアトルだけにオーダーされる案件というものが存在します。詳しくは、赤ちゃんモデルするならテアトルアカデミーが断トツおすすめなワケの記事に具体的にテアトルだけにオーダーされる案件の例についても言及しています。

 

問題のある行動の例

  1. 他の事務所の子に対して著しく態度が悪い
  2. 制作側のスタッフに対して、撮影のアドバイスをする
  3. 撮影の待ち時間が長いことに対して文句を言う
  4. 撮影に参加した商品の発売日などを制作側に直接聞く

つまり、不用意に出しゃばってはいけないということです。

もちろん、赤ちゃんに危険が及ぶようなことは親として止めなければいけませんし、制作側から(赤ちゃんの気持ちが落ち着くには何をしたらいいかなど)意見を求められた場合は、きちんと発言しなければいけません。

けれども、プロの赤ちゃんモデルママとは言え、撮影に関しては素人です。普段から赤ちゃんに接しているので、「こうしたほうが良い」「こういうことはやめてほしい」など言いたくはなるのですが、そこはグッと我慢できなければ絶対にだめです。

ママ友
ママ友
もし、どうしても伝えたいことがあるならテアトルのマネージャーさんに相談すればOKです!みなさんとっても優しいので相談に乗ってくれますよ!
  1. 年齢(月齢)にふさわしくない髪の毛の量の赤ちゃんや日焼けをしている赤ちゃんだと仕事がとりにくい
  2. エントリー写真を適当に撮る保護者には仕事はとれない
  3. 現場で文句を言うような問題行動はやめよう
次の記事をよむ
赤ちゃんモデルの仕事がこないなら幼児教育×赤ちゃんモデル幼児教育×赤ちゃんモデルの記事を書くワケ こんにちは!ステテコ(@steteko29)です。 この 雑食なんでもブログ。 は、赤...

 

こちらの記事もおすすめ