赤ちゃんモデルの出演料(ギャラ)はいくら?儲かるってホント?|雑食なんでもブログ。
☆まずはこの記事☆           美形じゃなくてもいないいないばぁ出演

赤ちゃんモデルの出演料(ギャラ)はいくら?儲かるってホント?

赤ちゃんモデルとして活動していきたいと考えているママパパにとって、どうしても気になるのがお金事情。つまり赤ちゃんモデルとしての出演料ギャラ)だと思います。でも、出演料については、撮影に参加した人にしかわからないですし、ネットに載っている情報の真偽はわかりません。

みなさん
みなさん
芸能界ってギャラすごいんでしょ?赤ちゃんモデルはぶっちゃけいくらなの?
ネットでは、”ほとんど出ない”とか”ウンじゅう万円”とか書かれている内容に差が激しいけど、いったい何が本当なの?
ステテコ
ステテコ
気になりますよね~。赤ちゃんモデルをしていた知人や、知っている業界関係者にこっそり教えてもらったことがあるので、皆さんにご紹介します

 

赤ちゃんモデルのギャラは、出演できた量ではなく、撮影日数で決まる

赤ちゃんモデルのギャラは、撮影した日数によって決まります。

日給×撮影した日にち=その作品のギャラとなります。

ママ友
ママ友
出演時間が1分でも、30分でもギャラは変わらないんですよ

 

 

ギャラを左右するスタンバイは、赤ちゃんモデル特有の撮影方法

赤ちゃんモデルにはスタンバイというものが存在します。赤ちゃんモデルは、書類審査やオーディションを勝ち残ったプロの赤ちゃんモデルとはいえ、撮影日の当日の機嫌が悪いこともあるし、もしかしたら当日熱が出て撮影に来れないということも十分にあり得ます。

そこで、赤ちゃんモデルの撮影では、保険をかけて、本命の赤ちゃんモデル(メイン)とは別に、保険の赤ちゃんモデル(スタンバイ)を用意します。

そして、撮影当日、実際に撮影してみて実際にできあがりの良いほうを採用するという感じです。

ママ友
ママ友
そして、採用になった赤ちゃんモデルと、不採用になった赤ちゃんモデルとでは、出演料(ギャラ)がだいぶ異なります

 

 

撮影場所に向かうための交通費はギャラに含まれる

撮影場所に向かう際は、特別な場合を除いて必ず電車などの公共交通機関を利用しなければなりません。自家用車などで向かった場合、渋滞に巻き込まれる場合があるからです。

そして、公共交通機関を利用した際の交通費は、ギャラに含まれています。

それでは、気になる出演料(ギャラ)について、知人の赤ちゃんモデルママや知人の業界関係者に聞いた話や噂をもとにご紹介していきます。

 

映画のギャラ

映画の出演で、採用されると約2万円~5万円/1日くらいで、不採用の場合は、約5千円~8千円/1日くらいもらえるようです。出演時間に関わらずもらえるのですが、知人は採用されたのですが、10秒の出演時間でこれくらいのギャラをもらえたようです。

15秒で2万円~5万円というと非常に夢がありますよね。ただし、その額面だけを見て、夢を見すぎていると危険です。

というのも、映画・ドラマの撮影は拘束時間が非常に長くなる可能性が高いです。特に映画はスケジュールがぎちぎちに詰められているそうです。

知人が映画の撮影に参加した時には、撮影時間15分。待機時間3時間だったようです。像系の仕事は、たくさんいる俳優さんのスケジュール調整や撮影場所との調整・スケジュール通り欲しいシーンが撮れているかどうかで撮影時間が前後します。映画の仕事は、その約8割が待機と思っておいた方がいいです。

 

連続ドラマ・再現ドラマなどドラマのギャラ

ドラマの撮影で採用されると、数千円~3万円/1日ほど、不採用だと数千円/1日くらいもらえるようです。ドラマも撮影が非常に難しく大変なのですが、お仕事によっては採用・不採用の値段があまり変わりませんことも多いです。

映画同様、ドラマもほとんどが待機の時間です。知人が参加したドラマでは、撮影時間30分で、待機時間6時間ほどだったようです。

知人
知人
ドラマの撮影の何が辛いって、ドラマ撮影専属スタジオじゃない限り、控室がほとんどないか超快適じゃないってことなんだよね

渋谷にあるNHKでの撮影や、TBSが所有する緑山スタジオなど、ドラマ撮影専用のスタジオなどは控室が豪華。たとえ赤ちゃんモデルでも立派に控室を用意してもらえることがよくあります。控室でならゴロゴロできるので、待つのにもそんなに苦ではない。

しかし、ロケ先での撮影となると話は別。

ドラマはロケを行います。普通の病院での撮影や、公園での撮影などは、控室は当然なく、そういった環境で待つのは、かなり苦です。お昼寝も、抱っこひもの中でさせて、起きるまでそのままじーっと待つってかんじ。

知人
知人
1度、ドラマの撮影で大変だったのが、真昼間の公園で遊ぶワンシーンを撮影した後、夕方暗くなった時に、家族みんなで家に帰る風景のシーンの撮影の時です。

2つのシーンの撮影は1日で行いました。1つ目のシーンは昼間撮影し、4時間近くの公園で時間をつぶし、抱っこ紐の中でお昼寝させて待ち、2つ目のシーンを撮影したのは大変でした・・・。

ドラマや映画のロケ先での撮影の際には、撮影の許可が必要なので、事前にスタッフさんが管理主に連絡をして時間を限定して撮影の許可をいただきます。

そして、許可がおりた時間帯や、前後のロケ場所の位置などを総合的に判断して撮影のスケジュールをくみます。

そのスケジュールの関係で、どうしても”3時間待機”というようなことが発生してしまうのです。

知人
知人
待つのは仕方がありませんが、そういった状況を楽しめるような心持ちが、赤ちゃんモデルママパパには必要です

あとは天気。どうしても晴れているシーンが撮りたいから雨があがるのを2時間まで粘ってみるとか・・。その日、その時間を逃すと、俳優さんたちのスケジュールを組みなおすのが非常に大変なので、現場の監督はできるだけ粘ります。

 

プロモーションビデオのギャラ

音楽のPVなどでは、採用された場合、約1万円~3万円/1日ほどで、不採用の場合は数千円/1日ほどです。

アーティストの知名度にもよりますが、サザンとか安室ちゃんとか、大物アーティストじゃない限り、スタッフの数は少ないです。10人とかでのんびり撮影していたそうです。

知人
知人
ぼくは、女子中高生から大人気で知名度もそれなりにあるアーティストのPVに撮影しましたが、10人ほどでした

そして、この仕事は非常にスピーディーに終わりました。1時間待って、10分撮影して終わりです。たまたま監督の欲しいシーンがすぐに撮れたため、こんな短い時間での撮影になりました。

でも、10分撮影して2万円って、びっくりするようなお高い値段ですよね。

みなさん
みなさん
そう考えると高いわ・・・

 

おむつCMのギャラ

みなさんが気になっているおむつのCMは、撮影日数ではなく、1本いくらというギャラになります。採用されると1本・約10万円~20万円で、不採用だと1本・約2~5万円のようです。

おむつのCMはかなりギャラが高額。これは本当に夢がありますね!やはり赤ちゃんモデル業界で最難関と言われるほどのお仕事です。不採用でも2万円もらえる案件ってほとんどありません。

そもそも

赤ちゃん用品のお仕事は基本的にCMでなくても(店頭の広告やWEBの広告、紙面やパッケージモデル関係)などは非常に高額な案件が多いです。

 

 

WEB CMのギャラ

企業のホームページなどでのみ公開されるCMは、採用されると1本約1万円~10万円で、不採用だと1本約8千円ほどだそうです。

WEB CMは値段の幅が非常に大きいですね。前述した赤ちゃん用品のお仕事なら、たとえWEBのCMでも10万円レベルのようです。ただ、それ以外のお仕事はだいたい1万円~5万円くらいですね。

知人
知人
以前参加したWEB CMの撮影は待機時間30分。撮影時間30分でした

 

赤ちゃんモデルで”稼げる”という考えはやめよう!

みなさん
みなさん
案件によっては高額だし、これで入学費も稼げるんじゃない?!
ママ友
ママ友
確かに稼げる人もいます。しかし、それはほとんど稀。お仕事をするのはやはり難しいので、「稼げない」前提で活動することをおすすめします

 

撮影に参加した
作品に我が子が残った
有名人に会えて話した

という値段では、おしはかれない体験をするということに注目して、赤ちゃんモデル活動を行う上では”稼ぐ”ということはいったん忘れましょう。

赤ちゃんモデルでは”稼げない”と肝に銘じておきましょう。あくまで赤ちゃん時代の思い出づくりのためと割り切って活動したほうが、お仕事がとれない辛い時期も乗り越えられます。

赤ちゃんモデルは非常に大変です。しかし、興味があるなら今すぐ応募すべきです。なぜなら赤ちゃんモデルは早く応募すればするほど有利になるからです。

小さければ小さいほど仕事の量は多く、ライバルも少ないのでお仕事ができる可能性がグッと高くなります。赤ちゃんの頃のかわいい姿を残しておくのは今しかできません。

ライバルの少ない今の内がチャンスです☆彡

まだ応募していないっていう方はぜひ応募してみてください!

【テアトルアカデミー】タレントオーディション実施(無料)

次の記事をよむ
無料で赤ちゃんモデルになれる方法|新生児ならテアトルアカデミー無料で赤ちゃんモデルにする方法をご紹介。この方法で友人はおむつのCMに出演していました。あまり知られていないとっておきの方法とは?...

 

こちらの記事もおすすめ