【2019最新情報】いないいないばあ出演するためのオーディション内容|雑食なんでもブログ。

【2019最新情報】いないいないばあ出演するためのオーディション内容

誰もが一度はかわいい我が子を出演させてみたいと考えたことのある超人気教育番組「いないいないばぁっ!」の対象コーナー「ピカピカブー(わ~お)!」―――あのかわいい衣装を我が子に着させて踊っているところを見てみたい・・!

実は「いないいないばぁっ!」に出演するためには倍率は30倍~100倍と噂される審査を合格する必要があり、赤ちゃんモデルのお仕事では、おむつのCMと同じく最難関とされるお仕事のひとつです。

では、いったいどのような方法で、「ピカピカブー(わ~お)!」を踊る子たちは選ばれているのでしょうか。

芸能界の情報は、その業界にいる人たちに聞かなければわかりません。

今回は、いないいないばぁっ!に出演していた知人・業界関係者の友人に特別にインタビューして教えてもらった情報をご紹介します。

こちらの記事を含めて、芸能界に関する情報は、当事者ではないと、絶対に信用できる情報を入手するのは難しいです。100%信用できないかもしれないと思いながら読んでください

 

書類審査とオーディションの時期

ステテコ
ステテコ
審査方法は「書類審査」と「オーディション」のふたつのようです。書類審査やオーディションの時期については噂をまとめると、下記の通りだということがわかりました。
4月~9月放送 10月~3月放送
書類審査(提出時期) 12月 6月
オーディション 2月 8月

 

いないいないばぁっ!に出演できるのは1歳6か月から2歳6か月の赤ちゃんであることは、【2019最新情報①】いないいないばあ出演条件の噂や知人の話をまとめてみましたの記事でもご紹介しています。

しかし、肝心なのは、自分のこどもはいったい、何歳何か月のころに、どちらの時期のオーディションを受けることになるのかです。

出演していた知人の話や噂を検証して、ステテコなりの早見表を作成してみました。

実は、2018年12月より応募できる年齢が1歳6か月から2歳6か月に変更になりました。リサーチでき次第、再度情報をまとめて、早見表も作成しますのでお待ちくださいね。

※あくまで目安として使ってくださいね。

 

 

審査1:書類による写真審査

通常の赤ちゃんモデルと違う特殊な写真審査

いないいないばぁっ!での書類審査は、普段の赤ちゃんモデルのお仕事のようなメールでのやりとりと違って、封筒でのやりとりがあると知人に聞きました。

いないいないばぁっ!エントリー方法
  1. 事務所から送付される書類に必要事項を記入
  2. 現像した子どもの写真を添付
  3. ➀②を封筒に入れて、、事務所に送付

というかなり特殊な応募方法です。

ここで注目すべきポイントは、エントリーするための写真は、現像した横向きの写真を使うという点です。

事務所へ提出する写真は、一般的な写真のサイズに現像された、横向きの写真1枚す。

知人
知人
いつもの赤ちゃんモデルのお仕事応募の際は何枚もの写真データをメールに添付していますが、いないいないばぁっ!の書類審査に送れるのは、現像した1枚だけでした。
みなさん
みなさん
じゃあ、その現像した写真1枚ってめちゃくちゃ大事じゃん・・

どういう写真が評価されるのかな・・?

 

書類審査を勝ち抜くための撮影ポイント

ステテコ
ステテコ
それではここで、合格者である知人から聞いた応募写真のポイントをお伝えします。
応募写真のポイント
  1. 笑顔(満面の笑みではなく、ニコリとしている程度)
  2. 完全なカメラ目線
  3. 服装はきれいめ(冬場ならセーター。夏場ならカットソー)
    ※首は必ず出す
  4. 写真の枠ギリギリまで撮影
    ※ただし、絶対に見切れるのはNG
  5. 目の中に光が入るような向きで撮影

カメラ目線で、目の中に光が入るようなニコリと笑うような笑顔は必須です。

満面の笑みは、目がつぶれてしまうため、赤ちゃんモデルとしてあまり可愛く映りません。

また、服装はきれいめで首元が見える服装がいいです。

首の詰まった服装は、子供らしさがなく、体形がわかりにくいのでNGです。

さらに、こどもの顔が画面いっぱいまで撮影できるようにしましょう。

ただし、どんなにいい笑顔の写真が撮れても、見切れている写真は絶対にだめですよ。

 

審査2:オーディション(ダンス審査)

書類審査の合格発表は、書類送付からだいたい3週間ほどです。

書類審査に合格したら次はいよいよオーディションです。

実際にオーディションに参加した知人に聞いたところ、オーディション内容は

「ピカピカブー(わ~お)」と
「なっちゃおう(まねね)」のダンス

知人
知人
本番の収録と同じようにワンワンも参加し、本番と同じ収録現場で「ピカピカブー(わ~お)」と「なっちゃおう(まねね)」を踊りました

ママパパならわかると思いますが、まだ小さな子どもが、ずっと一緒のママやパパと離れて、慣れない衣装を着て、想像より大きい着ぐるみと踊るのって本当に難しいです。

オーディションでは、慣れない環境に驚き、ママパパから離れられない子や、想像以上に大きいワンワンを見て泣き出す子などがたくさんいるそうです。

ステテコ
ステテコ
できるだけ本番と同じような状況で、お子さんの様子を観察し、合否をつけるんですね。
みなさん
みなさん
うちの子、ピカピカブー(わ~お)を踊るのは好きなんだけど、完璧には踊れないの・・大丈夫かしら?

その点はご心配に及びません。

オーディションの合格者が踊っている実際の放送を見てみると、そこまで完璧に踊れていない子もたくさんいます。

業界関係者
業界関係者
ピカピカブー(わ~お)を”なんとなく”踊っている。なっちゃおう(まねね)で”なんとなく”真似している程度でいいんですよ。あくまで、楽しそうに体を動かしていることが大切

オーディションでは、楽しく体を動かしていればOKです。

元・出演者
元・出演者
ちなみに、オーディション終了後はワンワンから「今日はいい記念になったでしょ~!まったねー!」と言われました笑

たしかに超人気教育番組である「いないいないばぁっ!」に出演するためには高い倍率の書類審査やオーディションを勝ち残らなければなりません。

しかし、実際に出演していた知人によると、審査に合格して放送がはじまった途端、たくさんの知人や友人からすぐに連絡がきたそうです。

「もしかして、いないいないばぁっ!に〇〇ちゃん出てる?」

「〇〇ちゃんに似てる子がいないいないばぁっ!に出演してる」といった連絡です。

やはり、Eテレの絶対的人気番組の「いないいないばぁっ!」を見ないママパパはいません。

出演できたら本当に鼻が高いです。

ぜひかわいい衣装を着たお子さんをテレビ越しでも見たいならば、対象年齢を過ぎる前に事務所に所属しましょう。

いないいないばぁっ!出演実績NO.1のテアトルアカデミーがおすすめです。

こども番組?おむつパッケージ?

どんな子でも審査を受けられるのは、一生に一度のみです。ぜひこの機会に応募してみましょう!

次の記事をよむ
2019年度版|いないいないばあオーディション対策を出演者に聞いてきました【オーディション対策】いないいないばぁっ!のオーディション対策はあるのか。倍率100倍とも噂されるオーディションに勝つ方法を実際の出演者に聞いてきました。...

 

こちらの記事もおすすめ