朝ドラ「なつぞら」柴田家の次女・明美(あけみ)も演じる平尾菜々花(ひらおななか)ちゃんはテアトルでも演技派の子役!|雑食なんでもブログ。

朝ドラ「なつぞら」柴田家の次女・明美(あけみ)も演じる平尾菜々花(ひらおななか)ちゃんはテアトルでも演技派の子役!

2019年4月1日から朝ドラなつぞら」が始まりました。
(NHK総合:月~土 8:00~8:15 BSプレミアム:月~土 7:30~7:45)再放送(NHK総合:月~土 12:45~13:00 BSプレミアム 月~土 23:30~23:45)

話題の中心となる柴田家の次女・柴田明美(あけみ)の少女時代を演じている女の子は、テアトルアカデミーでも演技派としても有名な平尾菜々花(ひらおななか)ちゃんです。

ステテコ
ステテコ
今回は平尾菜々花ひらおななか)ちゃんのことをご紹介していきます!

平尾菜々花(ひらおななか)ちゃんの代表作はドラマ『悦ちゃん』『ごっこ』

平尾菜々花(ひらおななか)ちゃんは、2014年のNHK土曜ドラマ『ボーダーライン』で藤原紀香さんの娘役を演じてドラマデビューをした子役です。

平尾菜々花(ひらおななか)ちゃんの代表作は、下記の2つです。

  1. NHK土曜時代ドラマ『悦ちゃん』柳悦子役
  2. 千原ジュニア主演映画『ごっこ』ヨヨ子役

ステテコ
ステテコ
平尾菜々花(ひらおななか)ちゃんは約200人の子役の中でオーディションを勝ち抜き、悦ちゃんの役を勝ち取った超実力派子役です。

また、千原ジュニアさん主演の映画『ごっこ』ではヨヨ子役を演じ、監督の熊沢尚人さん・千原ジュニアさん・主題歌担当の川谷絵音さんにその表現力を大絶賛されました。

実は平尾菜々花(ひらおななか)ちゃんは映画は初出演でしたが、約100人ほどの子役の中からオーディションで主役級の役柄を射止めました。

ステテコ
ステテコ
特に千原ジュニアさんは、平尾菜々花(ひらおななか)ちゃんの特技でもある「瞬時に泣く」演技を目の当たりにしてラジオで大絶賛されました。

この『ごっこ』での演技により、映画初出演にも関わらず、おおさかシネマフェスティバル2019にて新人女優賞を受賞しました!

みなさん
みなさん
芸歴4年で既に賞を受賞しているなんてすごい‼

平尾菜々花(ひらおななか)ちゃんのプロフィール・テアトル所属のきっかけ

名前:  平尾 菜々花 (ヒラオナナカ)
生年月日:2006年06月03日
出身地: 大阪府
身長:  140.0cm
趣味 特技:クラシックバレエ 日本舞踊

平尾菜々花(ひらおななか)ちゃんのテアトルアカデミー所属のきっかけは、ずばり芦田愛菜ちゃんです。

2011年に放送された超有名ドラマ『マルモのおきて』の芦田愛菜ちゃんの演技を見て、「私もお芝居をしてみたい。」と親御さんに頼んで、テアトルアカデミーに所属しました。

ステテコ
ステテコ
テアトルアカデミーにすぐ所属したとしたら約2年で主役の娘役をゲットして活躍だなんて超うらやましいです・・!

平尾菜々花(ひらおななか)ちゃんは大阪校特待生として有名?!

知人の業界関係者によると、平尾菜々花(ひらおななか)ちゃんはテアトルアカデミーの大阪校の特待生という噂です。

入学オーディションの際に、その可能性を認められて、特待生に選ばれたということです。

みなさん
みなさん
テアトルアカデミーに特待生なんてあるの?
ステテコ
ステテコ
実は・・赤ちゃんモデルでも幼児でも特待生はあります!

しかも、特待生になると、入学金などがタダになると言われているんですよ!

特に赤ちゃんモデルの特待生に関しては下記の記事にまとめているので、要チェックです!

https://雑食なんでもブログ.com/free-model/

入学オーディションの結果以外にも特待生になれるネットにはのっていない情報もあるので、ご自身のお子さんをテレビで活躍しているのをみてみたい・・と思ったらぜひ確認してみてくださいね!